ヨーグルトドレッシングサラダ

ヨーグルトドレッシングサラダ

ポイント>>>>>

マヨネーズやフレンチドレッシングには、油が使用されているため、エネルギー

量が高くなってしまいます。(大さじ1≒60〜85kcal)

一方、今回のドレッシングはヨーグルトを使用することで、低脂肪のドレッシングになります。ヨーグルト・酢・レモンの酸味がアクセントとなり、さっぱりとした味の美味しいドレッシングになります。

ちなみに、同量のマヨネーズとプレーンヨーグルトを合わせると大さじ1で84kcalが47kcalにダウンします。

栄養成分
エネルギー 199Kcal
タンパク質 30.1g
脂質 3.9g
炭水化物 11.5g
塩分相当量 4.8g

材料(1人分) 作り方

ささみロースト 2本
サニーレタス 1枚
ルッコラ 20g
 キュウリ 30g(1/3本)

 トマト 1/2個(60g)

 木綿豆腐 60g

 

<ヨーグルトドレッシング>

 低脂肪プレーンヨーグルト 20cc

 すし酢 10cc

 レモン汁 10cc

 黒胡椒・塩 少々

  1. レタスを手でちぎり、ルッコラを1/2の長さに切る。ささみ・キュウリ・トマト・豆腐を食べやすい大きさに切る。
  2. ドレッシングの材料を全て合わせる。
  3. 1の上に2をかける。

☆レシピ監修

(財)日本ラグビーフットボール協会セブンズアカデミー栄養アドバイザー

河谷 彰子(かわたに あきこ) 

[経歴]

日本女子大学家政学部食物学科管理栄養士専攻卒業


筑波大学大学院体育研究科コーチ学専攻卒業


現在、フリーの管理栄養士として、(財)日本ラグビーフットボール協会、セブンズアカデミー栄養アドバイザー、慶應義塾大学非常勤講師、さくら整形外科クリニック管理栄養士、その他、プロアスリートからジュニアアスリートをサポート中。 

スペシャルコラム

勝てるアスリートの食事学
トップアスリートに聞く食事学

 簡単レシピ集

商品情報・商品購入