ささみソーセージ入りお好み焼き

ささみソーセージ入りお好み焼き

ポイント>>>>>

桜えびでカルシウム・美味しさアップ!

納豆でタンパク質・カルシウム・鉄分アップ!

カルシウムは不足すると骨を弱くしてしまいます。

鉄分は不足すると貧血を起こしやすくなります。

低脂肪の納豆は、ダイエット時の強い味方です。 

栄養成分
エネルギー 433Kcal
タンパク質 31.4g
脂質 14.1g
炭水化物 43.3g
塩分相当量 3.0g

材料(1人分) 作り方
ささみソーセージ 50g(2本)
桜えび 3g
キャベツ 80g
人参 30g
納豆(たれ付き) 50g
小麦粉 30g
卵 1個
だしの素 少々
水 50cc
サラダ油 少々
お好み焼きソース 20g
青のり・鰹節 少々
  1. ささみソーセージを輪切りに、キャベツ・人参を千切りにする。
  2. 水にだしの素・卵・小麦粉を混ぜ、1とたれを入れた納豆を混ぜる。
  3. 熱したフライパンにサラダ油をしき、2を流し込む。
  4. ふたをして中まで火を通し、両面を焼く。
  5. ソース、青のり・鰹節をまぶし、出来上がり!

☆レシピ監修

(財)日本ラグビーフットボール協会セブンズアカデミー栄養アドバイザー

河谷 彰子(かわたに あきこ) 

[経歴]

日本女子大学家政学部食物学科管理栄養士専攻卒業


筑波大学大学院体育研究科コーチ学専攻卒業


現在、フリーの管理栄養士として、(財)日本ラグビーフットボール協会、セブンズアカデミー栄養アドバイザー、慶應義塾大学非常勤講師、さくら整形外科クリニック管理栄養士、その他、プロアスリートからジュニアアスリートをサポート中。 

スペシャルコラム

勝てるアスリートの食事学
トップアスリートに聞く食事学

 簡単レシピ集

商品情報・商品購入